4月 192011
 

ドコモの複数のプロバイダ(ISP)に契約している場合、「各ISP」の月額使用料より157.5円を割引されます。

http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/isp_setwari/

つまり315円のISPの場合、1つでも2つでも同じ値段になるので、とりあえずつけておくのが吉です。読み取りにくいですが3つ以上の重畳契約でも全てから割引されます。

Android関連のAPNの特徴。
■SPモード(315円)
 ・メアド(docomo.ne.jp)がもらえる。決められた端末でしか使えない。
■mopera Uライト(315円)
 ・どんな端末でも使えるが上限が1万395までいってしまう。
 ・128kAPNを使えば5985円で止まるがすごく遅い。
 ・使わなかった月は無料。
■mopera Uスタンダード(525円)
 ・基本的にはmoperaUライト同様(ただし使わなかった月も料金が発生)
 ・moperaメールアドレスがもらえる
 ・オプションで公衆無線LANサービスMzoneが契約できる(315円)
■iモード(315円)
 フィーチャーフォン用APN。androidで通信は出来ない。
 SIM入れ替えなどする場合に使える。
 (androidに差しているときもiモードメールをimoniで読める。要imode.net(210円))

Sorry, the comment form is closed at this time.