8月 252010
 
ミンミちゃん(mini pro)のキーボードにアンダースコア’_’が無いのにむしゃくしゃして、キーボードキャラクターマップを発見して書き換えて追加した。
※ファイルの書き換え・置き換えにはroot必須です

/system/usr/keychars/qwerty.kcm.bin
をPCに吸い出して、バイナリエディタで
address:0x34aの 0x2d’-‘ → 0x5f’_’ に変更。
Base:”’ Shift:’-‘→’_’ Fn:’-‘

/systemはreadonlyなので(あとroot権限?)なので/sdcardに移す。

シェルからログイン。
suでrootになって/systemをrwでリマウント。

/sdcardから
/system/usr/keychar/system/usr/keychars/にmimmi_keypad.kcm.binという名前でコピー
注釈:Logcatを見るとmimmi_keypad.kcm.binを読みに行くが、存在し無いためqwerty.kcm.binを読みに行っているのが分かる。うちのauファームのミンミちゃんにはmimmi_keypad.kcm.binは無かったからこのようにしたが、ファームにもよるかもしれないので各々で確認してから実施するべきである。
rebootで再起動。
これでShift押しながら’(アポストロフィー)キーで_が出るように。

さらにConnectbotで不便だったので、Ctrl+CとCtrl+Dも追加。
・address:0x106,0x10c,0x10e  0x00(null) → 0x03(CTRL+C)
Base:’c’ Shift:’C’ Fn:(null)→(Ctrl+C)
・address:0x116,0x11c,0x11e  0x00(null) → 0x04(CTRL+D)
Base:’d’ Shift:’D’ Fn:(null)→(Ctrl+D)


Ctrl+C(表示では^C)でpingを止めた様子。

さらにさらに、Connectbot上でviエディタ使うと、ESCキーが無くてコマンドモードに入れず使えないので、Fn+EにESCキーをを追加した。

けど詳細な記録が手元になし。まあいいか。
キーマップをこんなにnullばかりにしておくのは勿体無い。
文中のFnは青緑色の■の事です。Fnとは書いてないので、もしかするとAltかもしれません。

  One Response to “キーボードマップ書き換え”

  1. INTRODUCTION面白かったっすw

Sorry, the comment form is closed at this time.